[画像] 有村架純の美文字のペン字と筆ペン結果!中居の図書館

10月1日「中居正広のミになる図書館」に、あまちゃんで大ブレイクした
女優・有村さんが出演し、見事な美文字を披露しました。

今回の美文字大辞典は、書道有段者を多数含むゲスト15人がA〜E
ブロックに3人ずつに別れて戦い、得点の高い1人が決勝戦に進んで、
決勝戦で筆ペンで戦い優勝者を決めるというルールでした。

Sponsored Link


有村架純さんは、予選Bグループで、書道有段者の大久保佳代子さんと
優木まおみさんという実力者との対決になりました。

美文字大辞典・有村架純

 

ペン字のお題は「お心遣いを賜り恐縮です」
こちらが、中塚先生のお手本です。

中塚先生お題お手本

 

Bブロックで最初に挑戦したのは、毎日テレビで見ない日はないほど
ブレイク中のオアシズ大久保佳代子さん。

 

大久保さんは、書道5段の腕前を持つ実力者です。
こちらが大久保さんの書いたペン字です。

大久保佳代子美文字

パッと見、ひらがなの「を」があれ?という印象を受けましたが
そこ意外は、バランスが取れており綺麗な文字だなと感じました。

 

しかし中塚先生の採点は「ふつう」という結果に。。。

個人的には綺麗な字だと感じました。

 

 

2人目の挑戦者は、優木まおみさん。
優木さんは、書道2段の有段者。その腕前はこちら。

優木まおみ美文字

こちらも、パッと見、字がとても整っていて大久保さんと
同じようにバランスが良く整った綺麗な字だという印象を受けました。

 

中塚先生は、優木さんにも「ふつう」の評価を付けました。

Sponsored Link

Bブロック最後の挑戦者が、有村架純さん。

中居の図書館有村
手汗いっぱいで、緊張の中で書いた渾身のペン字がこちら

有村架純美文字図書館

ぱっと見は、最初のひらがなの「お」が曲がってしまっているのが
目立ったものの、他は綺麗で整った文字でした。

 

イメージ通りの清純な綺麗な文字の得点結果は、、、、

なんと、書道有段者の2人を上回って90点という得点でした。

 

ギリギリ美文字という判定でしたが、若い有村さんがここまで
綺麗な文字をかけたのには少し驚き、決勝の筆ペンも楽しみに。。。

 

 

決勝戦での筆ペンでのお題は、「謹んで御礼申し上げます」でした。

 

静かなスタジオの中で、緊張で筆が震えてなかなか筆が思うように
進んでいませんでした。

 

その大緊張の中仕上げた筆ペンがこちら

有村架純の筆文字

極度の緊張の中で最初の3文字が曲がってしまったようです。
1文字1文字は、基本に忠実で綺麗な筆文字でした。

 

ここまで健闘できれば、すごいものですよね。

 

ちなみにこの日の美文字大辞典は3時間スペシャルで、あの大物夫妻も
登場していたのです。優勝者や詳しい結果はこちらにまとめてあります。

10月1日美文字大辞典の結果

 

Sponsored Link

コメントを残す